読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資産運用初心者がIPO投資をやってみようと思った理由

 はじめに

 私が資産運用方法を色々と調べていた時にたどり着いたのがIPOでした。低リスクな株式投資ということ所に初めは興味を持って調べてみました。

IPO投資とは?

IPOとは、未上場企業が市場から資金調達や、知名度の向上を図り、

「新たに証券市場に上場する銘柄(企業)

IPO」(新規公開株)といいます。

引用:話題のIPOって何だ? | 初心者の株式投資道場

 IPOは公募により比較的安価に購入できるため、公募で得た株を公開初日に売却することで利益を得るという稼ぎ方をしている人がいるみたいです。1件のIPOあたり10万円くらい利益が出るのはざらにあり、年間100万円以上儲けている人もいるとか。

 ただしこの"公募"というのがポイントで、皆IPOがお買い得なのがわかっているため、かなりの高倍率の抽選になります。一説には当選確率は0.1%とも言われています。また、証券会社別に販売数の枠が決められているため、複数証券会社からの応募、家族分の口座をからの応募は当たり前のようです。

 年々IPOの噂は広まり、新規参入者も後を立たず、稼ぐのが厳しくなってきているようです。

それでもIPO投資をやってみようと思った理由

 でも私はまずはやってみようと思いました。理由は以下の3つ。

株の知識がなくても始められる

 IPOは株の難しい知識がなくてもはじめられます。とりあえず応募すれば良いんですから。(ただ、損をしないために初値が公募価格より下がりそうな株については情報を仕入れておいて応募を避ける必要がありますが...。)普通の株式投資なら、全く知識のない状態で始めると損をする確率が高いです。

株式投資に興味を持つ入り口として最適

 私の中ではこの理由が一番大きいですかね。IPOの公募に参加するに当たって、新規上場企業に詳しくなります。また、その企業についてもっと調べてみようかなと思うきっかけになりますし、IPOの価格が出た時になぜ高かったか低かったか調べることで、株の価格が変化するメカニズムについても自然と勉強できるのではと思っています。

IPOの効率の良い方法を明らかにしたいと思った

 IPO投資で儲けている人って数十個の証券口座を持っていて、応募可能な証券会社からは全て応募するという人が多いと思うんですよね。でもそこまでやらないと本当に当選しないのかどうか興味があります。応募作業の負担をあまり増やさずにそこそこのパフォーマンスを出す方法がないのかこれから探っていきたいと思っています。

おわりに

 以上、資産運用初心者がIPO投資をやってみようと思った理由でした。本来ならばすぐにでもはじめたいのですが、投資用の銀行口座がなかなか開設できない。。。あと一週間はお預けですかね。 

広告を非表示にする